《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられない

レーシックの手術では、角膜の形をレーザーによって調整をしていくことになります。
目に入ってくる光の屈折する角度を調節していき、視力を矯正するという手術方法なので角膜は非常に重要な部分となります。 レーシックに人気が集中し始めてきた現在、それを逆手にとった悪質なレーシッククリニックが出てきています。
成功事例を多く公開し、実は全てが偽りで経験がほとんど無いような医師が手術をしていることもあるので注意が必要です。
レーシックの手術を受けることが出来ないケースとして、まず挙げられるのは角膜の厚みが足りない方となります。
自分の角膜は事前の検査によって知ることが出来るので特に問題はありません。

 

レーシックの手術で角膜をレーザーで削ってしまった後でも、十分な厚みを持っていれば再手術をすることが出来ます。
この角膜の厚みが十分にあるかどうかということを、クリニックではしっかりと検査してくれます。



《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられないブログ:17年09月04日

こんちわ^^

父が入院をして、今日はお見舞いに
行ってきます。

突然入院って聞いてビックリしたけど・・・

アブロケットや腕立て伏せに張り切って
いたと思ったら、首を痛めてどーのこーの
言ってたかと思ったら、なんかね検査入院をするとか
言ってて、何の病気かはよくわからない。

健康に気遣っていたと思ったら、何かひょっとしたら
前兆があって気にしていたのかも。

なら、運動をする前に病院へ行こうよーってカンジだけど、
太ったのを気にしてダイエットシェイク バナナ味を愛用したり、
それなりに何かとしていたみたい。

そのせいでどこか痛めたのかな?

なんか電話で聞いていても、よくわからないので、病院の
先生に聞いてみる予定。

13時くらいには行くねって言ってあるけど、
餃子を食べながら、何か持っていった方が
良いかなーと考えつつ、食事制限があっても困るからなって
カンジで。

説明がよくわからないし、いつまで入院かもわからないけど、
とりあえずめまいがして倒れたって言う話だから・・・

何を持って行って良いのやら。

僕も正直前連絡もらって(ノ゜凵K)ノびっくり!!

入院なんて縁がないような人で、友達とタイ行くとか
骨盤ネジ締めをするとか、元気な人だからね。

だから、逆に余計に心配。

3kg太ったとか、気にせず楽しんでくれてるなら良いけど、
ムリをしているなら、オススメできないし。


なーんて話していたら、13時に間に合いそうにない!

みなさん、お休みの人はゆっくり楽しい休日を〜♪